シュノーケリングをより楽しむ為に!(^^)!Part2★

こんにちはー★

皆様台風は大丈夫でしょうか?

西日本ではすごく雨が降っているようなので、

十分気を付けて下さいね!!!

今日は先日の続きをご紹介します☆

②マスククリア

マスクは目と鼻に装着するもので、自分の顔にぴったりと合うマスクを使用するのが基本です!

泳いでいる時に外れてしまったり、ずれてしまったり、水が入ってしまったりすることもあります。そんな時、浮きながら付け直すのも良いのですが、もっと簡単に直す方法もあるんです♪

その方法とは、マスクを付けた状態でこめかみのあたりのフレームを軽く押さえ、斜め上を向きます。そして鼻からゆっくりと息を吐くとマスクから水が出てきます!

コツを掴んでしまえば、とっても簡単ですよ★

(実は私はこれが苦手です・・・・・笑)

 

もう1つ重要なことを伝え忘れてました!!

マスクが自分の鼻息で曇ってしまうことも多々あるので、

レンズに曇り止めをした方が、鼻息に邪魔されずに楽しめますよ!

私が地元の方に教えていただいた曇り止めの方法は、

自分の唾液をレンズに塗るでした(^o^)笑

どの方法が一般的なのかは分かりませんが、お金も手間もかからないので、とっても楽チンですよ☆笑

 

最後!

③耳抜き

飛行機に乗っている時、高い建物のエレベーターに乗っている時等

きーーーんとなる時ありますよね?

鼓膜の内外の空気圧が変わることで起こる現象なのですが、

いやーな感覚になりますよね・・・

 

水中でも水圧が原因で、きーーーんとなることがあります。

それを元に戻すのが「耳抜き」という行為です。

 

この耳抜きがうまく出来ないと、最悪の場合、鼓膜が破れてしまうこともあるので、シュノーケリングでも出来れば習得していただきたいです!

習得といっても全く難しくありません(^^)

やり方は、鼻をつまんで、ふんっっ!とやるだけ!笑

(文章での説明は難しいですね笑)

耳に空気を送り込むような感じでやって下さい♪

これが苦手な人は、唾をごっくんと飲み込むことで治りますよ(^o^)

何度か練習してみて下さいね★

 

以上が基本テクニックでした!!

 

皆様が安全に楽しくシュノーケリングが出来るよう、

精一杯サポートしますので、安心してご参加下さいね(●^o^●)♡

 

IMG_0028